3年もご愛用頂いているネックレスの修理承りました。

ネックレスお直し②

約3年前にお買い上げ頂きましたネックレスです。

こちらのネックレスの修理を先日させて頂きました。

2018年の下北沢のイベントでお求め頂いたAllヴィンテージビーズのジェットネックレスです。

これは私、作者がとても惚れ込んで作ったヴィンテージジェットネックレス、お客様も未だにヘビロテでお使い下さっているそうで、そんなに気に入ってお使い頂いているなんて、思いもしなかったので、そのお話を伺った時は本当に嬉しくて~

また、このアクセサリーがないと着ないお洋服もあるということを教えて頂きまして、そのくらいこのネックレスを気に入って下さっていたの~と思うと、とっても有難いなぁとしみじみと思いました。

 

作家は、作品を販売してしまえばそれで終わりになりますが、お客様はそこからが始まりなのですよね。

このネックレスを身に付けていらっしゃるお客様のお写真も拝見したのですが、様々なお洋服とコーディネートされたり、時には素敵なパーティーに身に付けて下さっていたり♪

アクセサリーは、お客様を美しく魅せ、華やかな気持ちにさせたり、自信を持って社交の場に出かけることができたり、日常に彩りを添えるそうな欠かせないアイテムであると改めて強く感じました。

 

アクセサリー作家は、

女性を幸せにするとても素晴らしいお仕事なんですよね♪

 

お直し

ネックレスのお直しは下のモチーフを繋ぐ部分が、なにかに引っ掛けてしまい切れてしまったとの事でした。

お直し依頼の時

お客様から送って頂いたお写真です。

 

細かいビーズ、いくつか飛び散ってしまったそうで、手持ちのヴィンテージジェットビーズで、なんとか上手く組み合わせることができ、上手くお直し完了することができました。

お直しなおった部分

そして他の部分も痛みなどないかも確認させて頂きました。

そうしましたら、チェーンが色褪せており、マットブラックのお色が、地金の色が所々見えていました。

ブラックチェーン色褪せ

これでは、おしゃれな装いに傷をつけるようなもの。

はばかりながら、チェーンの交換のご提案をさせて頂き了承を頂きました。

 

ですが、月日とは残酷なことをするもので、、

このチェーンを購入したお店へ行ったところ、同じチェーンは販売されていませんでした。

 

『マットブラック』のチェーン販売そのものが縮小されていたのです。

売り切っていく状態で、いずれマットブラックは販売されなくなるだろうとのことでした。

ふぇ~悲しい・・・

 

ネットで取り扱っているお店はないものかと検索ワードをあれこれ変えたり、日にちを置いて調べ直したりしましたが、思うようなチェーンに出会えず手に入れることができませんでした。

これは、非常事態です!

ショックでしばらく何も思いつかなかったのですが、ピンチはチャンス!

 

ふっとひらめいたのは、ビーズで作ろう!ということでした。

ビーズをピンワークで繋ぐのです。

そうそうその手があった!!基本に返るという気分でした。

 

お客様には、『現代ビーズで繋げたデザイン』と、本体と同じく『ヴィンテージビーズ』で繋げたものと2パターンご提案させて頂きました。

それは材料費が全く異なるからです。

本来ならば、ヴィンテージビーズで全てという方がアクセサリーの価値も下がらずに良いと思うのですが、6倍くらいお値段の違い、ビーズの価格が違いすぎる!

ヴィンテージビーズの1個の値段と、現代ビーズの1袋(20個入)のお値段同じくらいの値段なのです!

知らない方はとても驚くと思うので、2パターンご用意し、写真で違いをご覧頂きお返事を待ちました。

 

ですがさすが!ヴィンテージビーズでとのご要望頂きました。

本物の方は、本物を選ばれるのですね。

 

そして、こちらが仕上がりお送りしました。

お直し

 

 

 

お送りしてから1カ月ちょっと経ちました。

今もヘビロテでお使い頂いているのかな?

 

 

アクセサリーは使い捨てにされることが多い中

直してでも使いたい。

このアクセサリーでなければ着ないお洋服がある。

 

と、お気に入りのアクセサリーであり、長く大切に扱って頂いて

私はとっても幸せな作家だなと思います。

 

また私だけでなく、他にもこだわりの作品を作りお客様に愛される作家さんを増やしていけたなら、もっともっと嬉しいなぁと思っています。

 

好きだからアクセサリーを作る

それだけではない、お客様と共に歩んでゆくアクセサリーの世界

 

この上ない喜び自信感動をあなたがアクセサリー作家さんでしたら、ぜひ味わって頂きたいと思っています。

私がそのお役に立てたらと思い、そんな学びの場を考えています。

形になりましたら、改めてご報告しますね。

 

 

 

オリジナルアクセサリー教室
Beads.Michel(ビーズミシェル)
金田美里でした。

※日常のことアメブロに書いています。
https://ameblo.jp/kirakirakirakira0127

 

Enjoy making accessories!

 

「アクセサリー作家LINE公式アカウント」

お友達登録をどうぞ⇩

https://lin.ee/9HXdbFoアクセサリー作家専用LINE

もしくは
@592opumpで検索を

 

※登録されただけではお知らせが来ないため
スタンプ、コメントのどちらか入れて下さると嬉しいです。

オリジナルアクセサリー作家養成講座募集中!
詳細はこちらの動画で
https://youtu.be/FG7H1QcltYE

 

 

毎週木曜日21時はインスタライブの日!

毎週木曜日21時から約30分

アクセサリー作家さんに向けたテーマでお話しています。

 

あなたの作家活動の些細なことでも気になること。

ヒントとなること。

ぜひご覧下さいね。

LIVE中のご質問もお待ちしています。

コメント、♡「ハート」
ご意見、質問で一緒に参加して楽しみましょう。

 

私のインスタグラムはこちらからご視聴下さい⇩

※LIVEが始まったら、お知らせが届きます(^^)/

 

*-*-**-*-**-*-*

◎雑誌取材受けました!

■人気記事

■シャワー台オンラインコース10月よりスタート!

オリジナルアクセサリー作家養成講座スタート!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください