自分だけの世界観のある作品を作るために大事なこと

自分らしさは試行錯誤の連続

■オリジナルアクセサリー作家養成講座
5/16(土)

今回はオンラインデザイン講座アウトプット編

◎講座内容

  1. オリジナリティを生み出すための自分らしいデザインイメージ作り
  2. デザイン方法(実例付き)
    ①形(フォルム)②色
  3. 制作がグンとはかどるアイテム、販売する時の注意点。

 

自分だけの世界観ある作品を作るために
どういうスタイル作りをしていくか?

 

売れっ子作家になるためには、
この部分がかなり大切なのです!

 

この講座で制作が始まる前に、
まずはここのところを意識して頂きました。

 

自分らしさってなんだろう?
どんなイメージ(スタイル)なんだろう?

 

すぐに答えは出なくて良いのです。
むしろすぐに出る方がありえないかもしれません。

私自身、その問いは、なかなか答えが出ない部分でした。

 

ですので、受講生さんが迷う気持ちとても良くわかります。

とにかくトライしてみることが大切

迷うことは良いことだと思います。
それは一歩前に進むプロセスですから、
焦らずにご自身とじっくりと向き合って欲しいと思っています。

 

オリジナル作りは試行錯誤、時間がかかるものなのです。

 

また、良いものを作りたい!素敵な作品を作りたい!
という気持ちはとても大切なのですが、
慎重になりすぎるのはあまりおススメしません。

 

イマジネーションを大切にして、
まずはやってみる!

 

自分の感性にピタリと合う作品を作るために
(例えばパーツ選び、パーツとパーツの組み合わせなど)
トライ&エラーして体感することで
自分のもの自分だけの世界を育んでいけると思います。

それこそがあなただけのオリジナリティとなっていくのです。

考えるよりも手を動かすこと

体育会系のようですが、
数をこなすことで、実力がどんどん付いていきますよ〜

生徒さんのご感想

色やビーズ配置のパターン、
デザインの具体的な手順など、
とても貴重なお話をたくさん教えていただきました!

オリジナルアクセサリー作りはこれでいいのかな?
という自己流でなんとなくの取り組みが、
今日の先生のお話でクリアになりました。

いろいろ教えていただいたので今日はまだ消化不良…

今後課題を取り組むことによって
自分のものとして消化し、
自信につなげていきたいと思います!

 

 

さぁ来月はいよいよ実践です!
すっごく楽しみにしています~

 

 

オリジナルアクセサリー教室
Beads.Michel(ビーズミシェル)
金田美里でした。

 

※日常のことアメブロに書いています。
https://ameblo.jp/kirakirakirakira0127

 

STAYHOMEが終わってもアクセサリーオンライン相談は続けていきます!!

オンラインアクセサリー制作相談

アクセサリー作りのお悩み
アイディア相談
プロの方のデザイン・作り方相談も

初心者様大歓迎♪

お値段以上の講座です!

 

☆ーーこんな方におススメーー☆

・作りたいものがあるけれど、どう作ったらいいかわからない

・穴が空いていないパーツの活用法を知りたい

・壊れたアクセサリーの直し方や新たな作品に作り替える方法が知りたい

・壊れにくい強度のあるアクセサリーの作り方が知りたい

・形見のアクセサリーを普段使いのアクセサリーに加工する方法を知りたい

○ーーーーーーーーーーーーー○
・6/3(水) 13:00~15:00
・6/16(火) 13:00~15:00

※日程リクエスト、ストアカから受け付けています。

¥2,200
※先着3名様 →5%OFF¥2,090

★講座詳細&申し込み

○ーーーーーーーーーーーー○

楽しみながら
アクセサリーの技術を高めていきましょう♪

 

お会いできますことを楽しみにしています(^^)/

 

 

 

 

 

 

オリジナルアクセサリーデザイン講座詳細

■アクセサリーデザイン講座インプット講座レッスンレポート

■アクセサリーデザイン講座アウトプット講座レッスンレポート

*-*-**-*-**-*-*

※LINE会員様 募集しています♪
ビーズミシェルお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加   

または
@bey7220j ←を入れて検索

※登録されただけではお知らせが来ないため
スタンプ、コメントのどちらか入れて頂けると助かります。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください