Instagramライブテーマ「私のイケてない作品紹介」やります!

Instagramライブ10月
明日になりました、月一回恒例Instagramライブ!

今月もスワロデコ作家マーメイドヴィジョン野中ともかさんとお届けします!

今回で7回め!

継続は力なりと言いますが、段々と見て下さる方も増えて、力が入ります。

今回のテーマ

「私のイケてない作品紹介」からのどうやって次につなげたか 

です。

今から10年前パーツクラブ講師になったころ、イケてない先生でした・・・

生徒さんを集めることが出来なかった。

店長さんに相談に乗って頂き、そのお店のお客様に気に入られる作品を作ろうと試行錯誤を続け、毎月新作を3作品作る日々・・・

これでもか、これでもかというくらい渾身の作品を作っていて、お店のスタッフからのウケも良かったのですが、申し込みがなかなか入らない。

終いには、スタッフから

「先生の作品は素敵なのに、なぜ集客ができないのか私たちもわからないのです」

とさじを投げられてしまいました。

このような、なにが悪いのかわからない日々が約半年続きました。

今ならその理由がわかる!

その当時は、お客様の傾向を読み、自分のベストな作品を作れば良いのかと思っていました。

でも、それだけではなかったのです。

当時はやみくもに頑張って、結果集客できるようになりましたが、

ブランディングを勉強した今、その理由が分かります。

右写真のイケてない作品には、その原因がいっぱい詰まっています。

この続きは明日、ライブでお話します!

明日10/8㈭21:00~

Instagramライブで、生の声でおしゃべりします。

相棒のともちゃんのイケてない作品は、コンテストでイケてなかった作品。

なので、イケてなくてもすっごい作品が登場します。

 

Instagramライブ

 

右は素晴らしい、イケてる方です!

ぜひ明日Instagramライブでお会いしましょう。

質問、コメント、ハートたくさんお待ちしています(^^)/

Instagramライブは、ぜひ私のアカウントをフォローしてご覧下さいね。

始まったら、お知らせが届きます♪


Enjoy making accessories!

 

オリジナルアクセサリー教室

シャワー台講師
Beads.Michel(ビーズミシェル)
金田美里でした。

※日常のことアメブロに書いています。
https://ameblo.jp/kirakirakirakira0127

 

日本初!シャワー台に特化したオンライン講座

シャワー台苦手を克服しアクセサリーの幅を広げましょう!

シャワー台アクセサリーに特化した
シャワー台の技術が身に付き
アクセサリー作りがアップデートできる

「ファインアートアクセサリー・シャワー台オンライン講座」

シャワー台アクセサリーの基礎から学べ、応用力も付くので、アクセサリー販売も可能なテクニックが学べます。

★詳しいオンライン講座の内容は↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/fineartsp

 

シャワー台オンライン講座説明会&相談会日程】

説明会&相談会をZoomを使い開催します。

※日程リクエストお受けしています。
(お申込みフォームから「お問い合わせ」欄にお日にち・お時間候補日を2~3お書きください)

こんなこと聞いても良いのかな?ということでも、ご遠慮なくお申込み下さい。

 

この講座はシャワー台アクセサリーを

作れるようになりたい方

苦手意識を克服したい方

そして販売につなげたいと思う方などなど

シャワー台の技術を必要だと思う方に届いて欲しいという思いで作りました。

 

あなたにお会いできることを楽しみにしています。

★お申し込み↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bdgorXz

 

 

■シャワー台オンラインコース10月よりスタートします!

オリジナルアクセサリー作家養成講座スタート!

■アクセサリーデザイン講座インプット講座レッスンレポート

■アクセサリーデザイン講座アウトプット講座レッスンレポート

*-*-**-*-**-*-*

 

※ご登録がまだな方はこちらからどうぞ
ビーズミシェルお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加   

または
@bey7220j ←を入れて検索

※登録されただけではお知らせが来ないため
スタンプ、コメントのどちらか入れて頂けると助かります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください