透かしパーツの使い方、アレンジ次第で個性輝く

アクセサリーの材料に
透かしパーツというものがあります。

 
透かし模様の入った金属の板
という表現で伝わるでしょうか?

 
その形、大きさは様々で
数え切れないほどの種類があります。

 
こんばんは。
自分で好きな材料を持って来て
好きなようにアクセサリーを作る
ワークショップ「アクセサリー相談室」

Beads.Michel(ビーズミシェル)
金田美里です。

 

 
手持ちの透かしパーツたちです。

透かしパーツあれこれ

 

多くは、このように平らな板なのですが
リングになっているものがあったり

透かしパーツリング

 

透かしパーツリング

 

スカーフ留めもあります。

透かしパーツスカーフ

 

裏面

透かしパーツスカーフ裏

 

 

このままでも綺麗なので
何も手をかけずにアクセサリーに
取り入れても良いとは思いますが

 
この透かしパーツにビーズを入れてみると
さらに素敵になります。

 
アンティークなイメージになったり
エレガントさを強調させたり
高価なイメージも作れます。

 

但し、ちょっと問題が。。。

 
透かしパーツにビーズを留める作業は
難易度が高いのです。

 

透かしパーツと似たようなもので
シャワー台というものがありますが

 
シャワー台の方が
透かしパーツよりも全然楽です。

 
それは、
透かし部分(穴が大きいため)
思うようなところにビーズを留められないからです。

 

 

テグスを通したところ。

透かしとテグス

テグスが入っている穴でビーズを留めようと思った時、
留まる位置はテグスの流れにより
この穴の上側に行ったり
下側に来たり・・・

 
ビーズアクセサリー制作の場合
1㎜位置が違えばビーズの表情が
とても変わってしまいます。

 
思うように作れない!
というところです。

 

でも慣れれば、
こんなに楽しい素材はありません♪

 

 

 

では、簡単な透かしパーツのアレンジを
お見せしますね。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・

★透かしパーツのアレンジ★

 

例えば、この透かしパーツ

透かしパーツ

横長の写真ですが、縦長にも使えます。

 

 

これにビーズを少し入れてみます。
透かしパーツビーズ入り

 

穴を利用してテグスでビーズを留めました。

 

 

同じ透かしパーツを使ったもので
ビーズをモリモリに入れたパターン

透かしパーツビーズ盛り

 

2つとも同じ透かしパーツを使い作りました。

元々はこちら

透かしパーツ

 

 

こんな裏技も♪

 

異なる透かしパーツ同士を重ねることで
さらにデザイン性が高まります!

透かしパーツ重ね

 

=透かしパーツのデザイン方法=

 
私が透かしパーツをデザインする場合は、
大まかに使うビーズを決めておいて
穴をよく見ながら、
ビーズを入れ、流れを作りながら仕上げます。

 
一度にピッタリと決まるというよりも
こんな感じかな?と入れてみて
調整しながら作るという感じです。

 

 

透かしパーツの良い所は
下地が見えても良いというところです。

 
シャワー台は、下地が見えるのはNGですが
透かしパーツはデザイン性のあるものですから
ビーズで埋め尽くさなくてもOK。

 
自分のセンスで決めて良いのです。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・
 
透かしパーツを使った作品は
Beads.Michelの
オリジナルアクセサリーレッスンで
作ることができます♪

 
透かしパーツを使った作品は
難易度が高いということから
シャワー台経験者の方に限らせて頂いてます。

 

透かしパーツをお作りになりたい方は
一度シャワー台をお作りになった後
ご相談下さいませ。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・

★定期開催アクセサリーレッスン

 
毎月第3土曜日
下北沢(世田谷区)
ハンドメイド&雑貨店needleにて

 
13時~15時30分
16時~18時30分

 
お好きなお時間をお選び下さい。

 
シャワー台レッスンは
オリジナルアクセサリーレッスンにて
承ります。

 
オリジナルアクセサリーレッスン講習費 ¥5000
(ヒアリング・事前相談込み)

 
※アクセサリー作家さんは、個人レッスンでお願い致します。

 
ご相談〆切
レッスンの2週間前まで

 

お問い合わせ、お申し込み
  ⇩
ビーズミシェルお問い合わせ

 

 

オリジナルアクセサリーレッスン
ビーズミシェル
金田美里でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください