思い思いに作りたいものを表現できるシャワー台アクセサリー

作家養成講座9月新宿レッスン

9月の作家養成講座の新宿レッスンは、お一人ずつ分かれてのレッスン、実践講座のまりちゃんはお休みでした。

一気にお二人のレッスンの様子をお伝えします。

まずは、巻き玉アクセサリー作家としてご活躍されているひろこさんの作品からご紹介します!

シャワー台と巻き玉を組み合わせたアクセサリー

シャワー台は、全く初めてチャレンジされるテクニックだそうです。

「シャワー台」と「大きな巻き玉」をどう組み合わせるかとても悩んだと話されていましたが、シャワー台部分を小さなイヤーアクセサリーにして、その下に巻き玉をぶら下げるデザインにされました。

ひろこさんは絵がお得意で、いつもアクセサリーのデザインを絵に起してから作られるのですが、今回もイメージの作り込みがしっかりされていました。

シャワー台ひろこさん

 

紙に描く事でイメージが明確になるので、この方法はとても良いと思います。

当日のレッスンでは、このデザイン画を基にして作っていきました。

 

シャワー台ひろこさん2

そして完成したのがこちら・・・

シャワー台ひろこさん3

 

まだ、微妙な微調整は必要なようでしたが、とても素敵な作品が仕上がりました♪

=ひろこさんのシャワー台のご感想=

ピンワーク、テグス、めがね留めと違い立体的に組み立てるイメージがあり、実際にやってみるまでどうなるか想像できなかったです。

デザインの自由度が高いのでオリジナル性を出しやすく、耳飾り、ペンダントトップ、ブローチとアイテムが豊富なのも魅力。

この講座を受けなければ作ることのなかった作品だと思います。

 

宏子さんが作られる巻き玉は、その「大きさ」「糸を巻きの作業の繊細さ」が、相反するものだと思うので、シャワー台で、それをどのようにデザインしていくのかと思っていましたが、繊細な部分をシャワー台で表現され、巻き玉はそのまま繋げて、両者の良い所を引き出す素敵な作品になったと感じています。

シャワー台は、オリジナル性を出しやすいとのご感想でしたが、他者との差別化、これからの商品作りに活かしていけるのではないかと期待しています。

9月ひろこさんと

オリジナルは自分で試し創り上げるもの

次は、作家養成講座のさちこさんのシャワー台作品のご紹介をして参ります。

さちこさんもシャワー台初心者さん

イメージは、牡丹のような大きなお花ブローチでした。

最初のデザイン相談の時に

「シャワー台にどのくらい乗せられるのか?」

「どのくらいはみ出ても良いものか?」

と考えると、何も進まないと話をされていました。

 

シャワー台で出来ることの細かな法則はないのです。

乗せられるパーツの分量とか、はみ出して良い長さとか、その人がどんな作品を作りたいのか、使う素材によっても変わりますし、自分で感じ決めるしかありません。

 

オリジナル作りは、自分で試し創り上げていく。

 

事前相談で、作品イメージは、お花だと提出して下さっていたのですが、具体案などがその後、出されていなかったため、どうされたかなと少し心配したり、でもきっと大丈夫なんだろうなと思いながらレッスン当日を迎えました。

すると、ほとんど仕上がった状態で持って来られたのです!

しかもこんな大作で(≧▽≦)

10㎝以上の大きさがあるのではないかと思います。

シャワー台さちこさん

スゴイでしょ?

どうしたらこんな発想でできるのかな?と思うくらい素敵な作品。

センスも抜群!

牡丹のような花のイメージから、どうやってここまで作り上げたのでしょうね♪

レッスンでは、ほぼ出来上がっていましたので、裏の始末の仕方や、リボンの束ね方のアドバイスなどをさせて頂きました。

2020・9さちこさんレッスン中

=さちこさんのシャワー台のご感想=

楽しかったです。

気付き→シャワー台の裏金具の留め方

もっとたくさん作品を作ってみたい。意欲がわいてきました。

 

前向きなお言葉いいですね~

数をこなせば、自分の作品の傾向も分かり、自分らしさにも気付けるでしょうし、技術もUPして、力がどんどん付き、自信に繋がっていくと思います。

引き続き頑張りましょう!

次回の作品も楽しみにしています♪

 

2020.9さちこさんと

 

 

Enjoy making accessories!

オリジナルアクセサリー教室
Beads.Michel(ビーズミシェル)
金田美里でした。

※日常のことアメブロに書いています。
https://ameblo.jp/kirakirakirakira0127

日本初!シャワー台に特化したオンライン講座

シャワー台苦手を克服しアクセサリーの幅を広げましょう!

シャワー台アクセサリーに特化した
シャワー台の技術が身に付き
アクセサリー作りがアップデートできる

「ファインアートアクセサリー・シャワー台オンライン講座」

シャワー台アクセサリーの基礎から学べ、応用力も付くので、アクセサリー販売も可能なテクニックが学べます。

★詳しいオンライン講座の内容は↓↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/fineartsp

【シャワー台オンライン講座説明会&相談会日程】

説明会&相談会をZoomを使い開催します。

※日程リクエストお受けしています。
(お申込みフォームから「お問い合わせ」欄にお日にち・お時間候補日を2~3お書きください)

こんなこと聞いても良いのかな?ということでも、ご遠慮なくお申込み下さい。

 

この講座はシャワー台アクセサリーを

作れるようになりたい方

苦手意識を克服したい方

そして販売につなげたいと思う方などなど

シャワー台の技術を必要だと思う方に届いて欲しいという思いで作りました。

 

あなたにお会いできることを楽しみにしています。

★お申し込み↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=bdgorXz

 

 

■シャワー台オンラインコース10月よりスタートします!

オリジナルアクセサリー作家養成講座スタート!

■アクセサリーデザイン講座インプット講座レッスンレポート

■アクセサリーデザイン講座アウトプット講座レッスンレポート

*-*-**-*-**-*-*

 

※ご登録がまだな方はこちらからどうぞ
ビーズミシェルお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加   

または
@bey7220j ←を入れて検索

※登録されただけではお知らせが来ないため
スタンプ、コメントのどちらか入れて頂けると助かります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください