オリジナルアクセサリーを極める2020年

今年もよろしくお願いいたします。

2020年、始まりましたね。
年明けのご挨拶が遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

今年のお正月は、おかげさまでのんびりと過ごすことができました。
あっ、でも一つだけ頑張ったことが、、、
それは毎日ウォーキングをしたこと。

31日から4日までは、毎日30分以上歩く!
というノルマを課して、体重増加という恐ろしい状態に陥らずに済みました(笑)

30分位だと負担なくお散歩感覚で楽しくできやって良かったです。

なかなか痩せられないので体重キープは死守しないと( ;∀;)

さて、今日は新年らしく今年の抱負を2つ書こうと思います。

1.無料メール動画講座の配信

内容はオリジナルアクセサリーの作り方、デザインの仕方がわかる無料動画講座です。

Beads.Michelを受講される方の多くは

・アクセサリーのデザインが思い浮かばない。
・デザインのアレンジをしたくてもどうしたらいいのかわからない。
・レシピがあれば作れるけれど、自分で考え材料から買い揃え作るのは苦手

という、お悩みを持っていらっしゃいます。

レッスンを受けて頂くと
自分だけのたった一つのアクセサリーが完成した喜びや愛おしさ、想い込めて作ったアクセサリーを身に付けられる幸せ、自分のセンスが認められ存在意味を感じるなどの嬉しいお声を頂いています。

キットで用意された作品を作る以上の喜び、幸福を得ることができるのがオリジナルアクセサリー作り。

時には面倒だわ。と敬遠されてしまうこともありますが、こんな良いことずくめのオリジナルでアクセサリー。作りたい人、作るのをあきらめてしまった人も含めて、もっと増えたらいいなと思っています。

しかし周りを見るとオリジナルアクセサリーを教える教室が少ない現状があったり、習いたいので東京以外での開催はないですかとのお問い合わせを頂いたり、学ぶための環境も十分ではないようです。

オジナルアクセサリーを作りたくても作れない。習いたくても習えない。と言う方のために、アクセサリー作りのヒントが得られ、マンネリ化しない、いつまでも溢れるようにデザインし続けることができるようになるための動画講座を配信しようと思いました。一緒にオリジナルアクセサリーを楽しみましょう♪

*~*~*~*~*~*

というように想いはいっぱいありまして、1月末の配信を予定してシナリオ作りをしていますが、これがすんなりいかなくて・・・

これまで感覚的にやってきたことを文章に起す作業、思っていた以上に時間かかるのです。対面で教えることができても文字にして伝えるというのは難しいですね。

どんな言葉を使えば伝わるかな?この表現では分かりにくいかな?と書いては直し、書いては直ししています。

そろそろ出来上がりそうなんですが、それでおしまいではありません。その後に動画撮影が待っています。

動画を配信しようと思った訳

文字では説明しにくいところを動画はカバーしてくれるので、文章が苦手の私は良い方法だなと思いました。

また、親近感を持ってもらい、私、金田美里という人がどんな人物か知ってもらうためには動画というツールを使った方が伝わりやすいだろうと思ったからです。

アクセサリーが大好きで、アクセサリーしかないアクセサリーおバカな私をたくさんの人に知ってもらい、オリジナルアクセサリーを作りたい人の力になりたいと思っています。
必要として下さる方にどうか届きますように。。。

プロフィール写真

 

2.キラッと差がつくスキルアップのためのアクセサリー作家養成講座

もう一つの抱負。

4月頃、アクセサリーを作る作家さんがスキルアップのするための作家養成講座を開講したいと考えています。

この講座はこれまでの既存の養成講座と全く異なるものになると思います。

多くの作家養成講座は技術を学んで作家になるという技術にフォーカスした講座、でも私が始めようとしている作家養成講座はにフォーカスした講座です。

*~*~*~*~*~*

人にフォーカスした作家養成講座とは

その人の持つ個性や感性を尊重し、その良さを引き出し、オリジナリティにこだわったオリジナルアクセサリーを制作します。

同時にビーズアクセサリーのテクニックも学びながら、作品のクォリティーも上げ、自信を持って作品を販売できるプロ作家を育成する講座です。

*~*~*~*~*~*

なぜ受講生の個性を尊重しオリジナリティを追及する講座なのか

それは、パーツクラブ講師をしていたころから心掛けてきたことが今の私に繋がっています。

当時は、レシピのあるキット作品を教えていました。私がデザインした作品と同じ作品を作るレッスンです。

会場がビーズショップ、材料がたくさん販売されている場所でしたので、生徒さんの個々の要望にすぐに対応することができました。この経験がオリジナル作品を教えることの原点となります。

=具体的な生徒さんの要望=

①色変更
「この作品を作りたいけれど、ビーズの色を茶系から青系に変更したい」などという要望。

1作品に使うビーズの種類は最低でも10パーツ位、それを一つずつ生徒さんのお好みを伺い尊重しながら選び直し。

②長さ変更
「もっと長くしたい、短くしたい」という要望」

希望される長さを図り不足分を計算、延長する部分の編み方を考える。

③編み方の変
「難しい編み方はできないから簡単にして」という要望

その人のレベルに合わせた編み方を考えたり、ビーズの選び直し。

 

最初の頃はこれをこなすのは大変でしたが、生徒さんがとても喜んで下さるので続けていくうちに徐々に慣れて当たり前になりました。

デザイン変更の時は、生徒さんのお好みを聞きながら一緒にビーズを選ぶので、自分にはない感性を感じることができとても楽しかったです。

生徒さん達の個性を尊重してそれぞれの好みにデザインを変更することは、生徒さんの満足度がかなり上がります。

また作りたい。という意欲も生まれました。

通い続けることで生徒さんの実力も確実上がりました。

何と言っても嬉しいのは、生徒さん達がみんな楽しそうなんです。
生き生きとしていきます。

ハンドメイドアクセサリーは身に付けるアイテム作り。

自分の顔、体系、好みに合ったアクセサリーを作らなければただのお飾りになってしまいます。身に付けられてこそアクセサリーを作る意味があると思っています!

パーツクラブでの貴重な経験で、ハンドメイドアクセサリーの意味は、作る人それぞれの好みに合うもの。身に付けられるものが良い。という考えになり、それを実現できるのがオリジナルアクセサリーであるとなりました。

私がお役に立てること、強みは、オリジナルでアクセサリーを教えることである。ということに辿り着きオリジナリティを追及していく講座をスタートさせる気持ちが固まっていきました。

船堀20198月パーツクラブ時の生徒さん達
お店を辞めてからも3年続けて下さいました。
お休みで写ってない80代の姉妹さんもいらっしゃいます♪

講座の開講は4月の予定

ふっと4月にスタートしよう!とひらめき、その方向で準備を進めています!

オリジナリティにこだわり「個」を大切にしていく講座なので少人数制で行う予定でいます。私が少人数制が好きだ。というのも理由の一つです。

デザイン、テクニック、知識の面で行き詰まりを感じているアクセサリーを作る現役ハンドメイド作家さん、作家になりたいと思いながらオリジナルが作れなくてあきらめていたアクセサリー作りが好きなビーダーさんのお力にきっとなれると思います。

お正月にこの講座のコンセプト作りをしたのですが、講座の特徴や利点を書いていくうちに、作品に自信がなかった時代の自分だったら絶対に入りたいと思う講座だー!と作りながらドキドキしました。

 

試行錯誤して上手くいかず悶々としている
アクセサリーを作る作家さん
ビーダーさん

もう一人で悩まなくていいのです!

あなたの個性煌めく
オリジナルアクセサリーを一緒に作っていきましょう。

 

2~3月には具体的なことが
お知らせできると思います。

その前にメール講座がスタートするので、そちらをぜひご覧頂きながら少しお待ち下さいませ。

 

あなたの思いを形にするお手伝い

オリジナルアクセサリー教室
Beads.Michel(ビーズミシェル)
金田美里でした。

※日常のことアメブロに書いています。
https://ameblo.jp/kirakirakirakira0127

 

★ビーズミシェルの開催講座⇊

ピンワーク&オリジナルデザイン講座では、
ハンドメイド作家さんに向けて
デザインのイメージを広げるためのアドバイスや
自己流でやってきて、作品制作に行き詰まりを感じている
作家さんのためのスキルアップサポートをしています。

ワンランク上の作家を目指す方、ぜひお越し頂きたいです!!

新春お年玉プレゼントとして
ストアカからの
お申込み先着2名様に限り10%割引でお受けしています!!

◆ピンワークとアクセサリーのデザインが一度にマスターできる講座
1/18(土) 2/15(土) 3/21(土)

オリジナルアクセサリーデザイン講座詳細

■アクセサリーデザイン講座インプット講座レッスンレポート

■アクセサリーデザイン講座アウトプット講座レッスンレポート

*-*-**-*-**-*-*

※LINE会員様 募集しています♪
ビーズミシェルお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加   

または
@bey7220j ←を入れて検索

※登録されただけではお知らせが来ないため
スタンプ、コメントのどちらか入れて頂けると助かります。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください