アクセサリーのデザインができない時にすることは?

作品を生み出すことを続けていると

わっ~と溢れるようにイメージが湧くような時があれば、全く思い浮かいこともあります。

 

締め切りがあるので、手を動かせばなんとかなるだろうと無理矢理作り始めてみても、そういう時は「やっぱりだめだ。」と、何ともならない。

どうにもこうにもひらめかないこともあったりします。

 

そんな時の対処法は・・・

 

 

あなたの思いを形にするお手伝い
オリジナルアクセサリー教室

Beads.Michel(ビーズミシェル)金田美里です。

 

こういう時のために、日ごろから閃いたアイディアを描いておく「デザインノート」を作っておくことをまずはおススメします。

 

デザインを描きとめたデザインノートがない人やイメージが出来ない人は、誰かが作ったアクセサリーを見るとインスパイアされ創作意欲がわき出てくるので、そういう方法もアリです。

 

ファッション雑誌、SNSなど(インスタグラム、ピンタレストなどアクセサリーがたくさん出てくるものがいいですね)

 

 

 

私はコスチュームジュエリーが好きなので、こんな本を見たりします。

ミリアムハスケル本

いつ買ったか忘れてしまいましたが、渡辺マリさんのミリアムハスケルの本

2003年発売の初版本

古びてしまいました・・・

 

渡辺マリさんは、国分寺にあるミリアムハスケル専門店のオーナーさん

マリさんのコレクションやお店で販売されている商品がたくさん載っています。

 

 

この本、Amazonで調べたら中古品の扱いがなく、それも5500円位~

状態の良いものは10,000円超えて販売していました。

 

私は当時の値段¥3,800+税で購入しているので、この値段にびっくりでしたー

いくら高値でも手放すことはできないし、見過ぎてちょっとヨレっとしてきているので売ることは考えられないですね。

 

 

もう一冊

コスチュームジュエリー本

祐天寺(目黒区)の アクセサリーミュージアム館長 田中元子さんの本
こちらは今も販売されています。

美術館所蔵のジュエリーの選りすぐりが年代ごとに紹介されています。

 

美術館もとても素敵なところです(^^)/

2巻目も出版されているそうです。買わなくっちゃ!

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*

 

オリジナルアクセサリーを作る時に

「アクセサリーを見る」

ということは、とても良いことです!

 

色々見ているうちにだんだんと自分の中に眠っているものが覚醒していくのです。

 

 

この色の組み合わせの感じ良いなぁ

こんなフォルムがいいなぁ

 

自分の中の漠然としていたものが明確になってきます。

 

 

 

自分の中にあるものを覚醒させ表現するための方法を具体的にアドバイスするのがオリジナルアクセサデザイン講座です。

 

この方法を学び、日々の生活で意識するだけでアクセサリーに対する認識が全く変わります!

 

この方法をもっと早くから知っておけば・・・

 

と、きっとなると思います。

 

ただ直ぐに習得できるものではないので、2回連続講座となっています。

 

 

今回は、平日午前コース、土曜午後コースと様々な生活スタイルの方に合うように2日間の日程を組みました。

 

★マンネリ化した作品から打破したいという方。

★ビーズを繋げるだけしか思い浮かばないという方。

★アクセサリー作家になりたいという方。

 

レベルアップしたい方、お越しください!

 

★オリジナルアクセサデザイン講座はこちらから

デザイン講座詳細

 

 

◎デザイン講座1期生インプット講座の様子
⇊写真をタップ

ビーズアクセサリーデザイン講座第一回楽しく開催しました!

◎デザイン講座1期生アウトプット講座の様子
⇊写真をタップ

ビーズアクセサリーデザイン講座第二回「アウトプット講座」開催しました。

オリジナルアクセサリーレッスン
Beads.Michel(ビーズミシェル)
金田美里でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください