ゆめかわいいアクセサリーを作る4つのポイント!

ゆめかわいいアクセサリを作るコツ
一番大切な事は、その色使いです。

 

本や動画ではわからない

上手く作るコツを教える

「アクセサリー相談室」

★Beads.Michel(ビーズミシェル)
金田美里です。

 

 

◆ゆめかわいいアクセサリーを作る4つのポイント

ゆめかわいい

 


①”ゆめかわいい”色使いをする

人がものを判断する時
色、形のどちらが認識されやすいかというと

 

「色」

が一番先に入ってきます。

 

分かりやすい例をあげますと
公共のトイレ

 

女性用を探すとき
赤い色で探していませんか?

 

おしゃれな場所では
男性用と女性用
色別されずに形が違い

その下に
「 GENTLEMAN・MAN」

「WOMAN」

などの表記されているトイレがあります。

 

そんな時
見つけにくかったり
どちらに入っていいか一瞬戸惑ったりしませんか?

 

色は、人が判断する一番のポイントです。

 

色使いさえ押さえていれば
夢かわいいが簡単に実現できます♪

 

★ゆめかわいいをイメージさせる色とは

ピンク、水色、黄色、紫、緑

 

などが挙げられると思います。

 

それらは淡い色で
パステルカラーとも呼ばれています。

 

 

②キラキラ形とマット形の2タイプの質感のビーズを使う

かわいいアクセサリーを作ろうと思うと
キラキラとしたパーツで
埋め尽くしたくなるかもしれません。

 

でも、そこにあえて
キラキラとは反対の
マットな質感のパーツを入れます

 

キラキラと光らないマットなビーズを
入れることにより

 

よりキラキラとしたものが
引き立ちます。

 

 

③ランダムな大きさの組み合わせがGOOD!

同じ大きさのビーズを並べて繋げるよりも
大中小など3タイプの大きさを用意し
これらをランダムにつなげると
かわいいネックレスが出来上がります。

 

1月の個人レッスンのお客様が作られた
ネックレス

2019.1.30お客様の作品

 

ビーズの大きさは
ポコポコとして不揃いでしょ?

この感じがかわいいのです♪

 

逆に、同じ大きさのものでつなげると
大人っぽく、エレガント系になります。

 

④ビーズの選び方

⑴ 最初に主役となる
キラキラ輝かせたいパーツを決めます。

⑵ ⑴を輝かせるためのビーズを選びます。
マットな色や
主役のキラキラとケンカしないような色

⑶それぞれのビーズの大きさのバランスをみます。
◎主役となるビーズが一番大きい。

または、

◎主役となるビーズが小さめでも
ネックレスの中での分量が多い。
(一番たくさんの数を使っている)

 

大きさが同じのものばかりになってないか?もチェック!

 

 

この4つのポイントを押さえていれば
”ゆめかわいい”アクセサリーが作れますよ♪

 

ご参考になれば 嬉しいです。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・

=ワークショップ開催日時=

毎月第3土曜日

・13時~15時30分

・16時~18時30分

 

=会場=

★ハンドメイド&雑貨店
needle

世田谷区北沢2-33-11
野崎ビル2F(階段のみ)

お問い合わせ、お申込みは↓

お申込、お問い合わせ

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・

◎シャワー台制作について
シャワー台の使い方が難しいと思っていた方々が続々と可愛いアクセサリーを作るワークショップ

 

◎オリジナルアクセサリーレッスン
ヒアリングの実例
『アクセサリー相談室』のアクセサリー作りのご相談は、こんな風にお受けしています。

 

◎LINEでのやり取り実例
ビーズアクセサリーデザイン方法アドバイス実例①(LINEやり取り)

 

◎当日のレッスンの様子(動画)
アドバイス実例②ワークショップ当日の様子(動画)

 

 

 

 

オリジナルアクセサリーレッスン
ビーズミシェル
金田美里でした。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください